スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -

気付けば秋の中

 

 

 

洗濯物を取り込もうとして見上げると空がキレイ。

秋の香りがふわーっとして、心地良い温度。

日本に戻ってきてから、気付けばもう9年。

それでも、秋の香りや雪が舞う時にはいつも、 NYにいた頃がぶわっと蘇って、胸がキュッと苦しくなる。 秋には、色んな思いと景色が詰まっている。 

あの場所にいた4年間、何度となくこの季節に慰められた。 

NYの秋はとても短かい。 でもすごく美しい季節で、 少し肌寒い朝も、木や空の色も、夏とは違うその匂いも大好きだった。 

そんな季節の中で飲むホットドリンクは、どれもちょっと特別な味がした。 

 

時々記憶を追いかけるように、温かいドリンクを入れて飲んでみる。

愛しかった時間は日々遠くなっていくなあ、とか改めて、思い巡らす。

今更ながら、今でも、ものすごく淋しくなったり。 時々思いが追いつかない、と思う。

 一人だけ何かに取り残されているように思う。 

あの頃、あの場所とあの季節の中にあった、言い表せない空気。 全く同じものには、もう会えないだろうけど、 いつかまたその時に在る自分で、また秋が香るあの場所に会いに行けたなら良いな。

その時には、あの頃まだ出会っていなかった旦那さんと、 一緒に会いに行けたら良いな。 懐かしくて新しい、愛おしい空気に出会えたら良いな。 

 

 

I noticed how beautiful the sunset is, when i took the laundry in.

I can smell of fall, and the atmosphere is so comfy.

 

It's been about 9yrs since i came back to Japan. But the memories of NY knocks my heart strongly, whenever i feel the smell of fall and the snow of winter.

The fall was the beginning and the end to me.

So much my memories and thoughts are in this season. It always encourages my heart.

Although I think the fall in NY is really short, it is such an beautiful season.

I just liked the chill morning, the color of sky, and the smell which is changed with summer. And the taste of hot drinks was something special.

For the touching my sweet memories, I make hot drinks sometimes when i can hear the step of fall.

I miss the everything in the fall at there, so much.

It seems so far. But it was too precious to me to forget. I know things are changing so that i can never be able to see the same memories, again.

However, someday again, I wish to go there has the sweet smell of fall as the way I am.

I hope it's gonna be with my husband who is the man I didn't meet 9yrs ago, yet.

And I hope to meet the something new and the piece of sweet memories, then.


再開

すごく長く書けていなかった

読み返しながら思い出を辿っていたら、忘れかけていたことを思い出したり
今すぐ戻りたいくらい、懐かしくて愛おしいことがあって
読みながら涙することもあった
私は神様から沢山の素敵な時の中を、素敵な人たちとの交わりを、過ごさせてもらっていたんだなあ
私がblogを始めたのは、まだ日本でblogなんて言葉が主流でもなかった頃
WOLBIに留学する人たちは暗黙の了解でblogというものをやっているということで、
留学と同時に始まったハイテクなダイアリーという感覚だった
今やblogどころか進化系SNSがうじゃうじゃな世界なわけで
19で渡米&blog初めて、そりゃ10年経ってるんだから色々変わるよね
何度か気持ちの切り替えとか、広告なしとか、色々考えて
別サイトでblogを作ってみたりとかしたけれど、
気がついたら初期の頃3年分くらいの留学時代のblogが消えてしまっていて
(サイト自体がなくなる&連絡が入るはずだったメールアドレスはメール会社の不具合でアドレスが突如凍結
というWパンチで知らないうちに対策が取れないまま消えたみたいですT_T)、
かろうじて残っているこのjugem blogをぶつ切りにせず、書き続けてみよう、と戻ってみました
23で帰国、27で音楽活動を始め、30代に入り、苗字も変わって...
沢山のことがあったこの約10年間
これからまた少しずつ、日々をつらつら、軽かったり濃かったり書けたらいいなあ
与えられている環境を楽しみ、寄り添ってくれている一人一人に感謝して、
毎日を慈しみ、
素直な思いを持ちながら、
神様に在って過ごしていきたい